翻訳、通訳 …リマープロでは約20名の外国人スタッフ及び国内外翻訳ネットワークによる外国語翻訳通訳ナレーション等のサービスを提供。
【お知らせ】
登録フリーランス通訳者募集のお知らせ。
中国市場(マーケティング・決済)攻略セミナー開催のお知らせ(2018/08-09 沖縄開催)
沖縄県における多言語観光案内サイン翻訳ルールについて。(2018/05/29)
2018沖縄県OCVB翻訳関連助成金のご案内。(2018/04/27)
・日越翻訳に実績のあるベトナム・ハノイ現地翻訳事務所と業務提携を致しました。(2018/02/28)
・東京ビッグサイト・インバウンドマーケットEXPO2018の翻訳連盟ブースに共同出展致しました。(2018/02/21-23)
・上海語(呉語)のネイティブ翻訳の対応を開始しました。(2017/06/01)
・OCVB指定翻訳会社登録認定を受けました。(2016/12/01)
2016沖縄県OCVB翻訳関連助成金のご案内。(2016/06/20)
対応言語が76言語に増えました。(2016/06/20)
・スウェーデン語が新たにネイティブ翻訳に加わりました。(2015/07/07)
[Topics] 5月の訪日外国人客数、前年同月比49.6%増の164万2千人。(2015/06/30)
「出張語学スクール」のサービスを開始致しました。(2015/05/08)
「翻訳者/通訳 /語学講師 登録フォーム」を設置しました。(2015/04/22)
「観光業界向け 簡易 外国人観光客対策 指差会話フライヤー」発売を開始しました。(2015/04/22)
対応言語が16言語(重訳)増えて、26言語対応になりました。(2015/04/11)
…DTPデザイナー[バイト・パート]を募集しております。対象:英米人、中国人、日本人。(2015/03/27)
一般社団法人 日本翻訳連盟 c14012901 会員登録 致しました。(2014/03/20)
・平成24年・入域外国人観光客数835.8万人…出典:日本政府観光局「訪日外客数」。
 パンフレット、ホームページ、会社案内など外国語版資料の準備はお済ですか?
・アラビア語、タイ語、ベトナム語のネイティブ翻訳の対応を開始しました。(2013/11/21)
OCVBより翻訳に関する助成金「外国人観光客受入体制構築サポート事業」
書類翻訳について
各種
外国語
書類

翻訳

についてもご相談下さい。

証明書

の不要なビジネス文書
・翻訳証明書の必要なビジネス文書、公文書
・公証証明の必要な公文書
・アポスティーユの必要な公文書
など用途に応じた各種専門翻訳と証明書についてご対応致します。
海外の

公的機関

に日本の公的書類を提出する
外務省公印の押された翻訳書類が必要な場合「アポスティーユ」
海外で婚姻・離婚・出生、会社設立、不動産購入等を行なう場合
「日本の公的機関が発行した書類の証明書付き翻訳文」=「アポスティーユ付き翻訳文」
が求められる場合があります。
 ・今海外にいるのであれば大使館にアポスティーユの発行を依頼する事ができます。
 ・日本にいるのであれば外務省にアポスティーユの発行を依頼する事ができます。

■大まかな流れとしては
 ①法人格を持った翻訳会社に翻訳依頼をする。
  ②法人翻訳会社の代表取締役又は法的代理人が公証人役場で承認を受ける。
   ③地方法務局で公証人の印鑑を認証してもらう。
    ④外務省にアポスティーユの付与を依頼し地方法務局の印鑑を認証してもらう。
といった流れになります。
①②までは弊社で対応し、③④はお客様の方で対応するケースがほとんどですが、 ③④についても弊社に依頼したい場合はご相談下さい。

■費用については
 ・翻訳(①) …こちらのページをご確認ください。
 ・弊社

翻訳証明書

発行(①) …1,500円(税別)
 ・公証役場での認証費用(②) …11,500円
 ・公証手続手数料(②) …10,000円
 ・③④については「所要時間×5,000円 + 実費(税別)」となります。

【アポスティーユとは】
日本の公的機関が発行した証明書を、日本の公的機関が発行した文書であると「外務省」が認証するもの。 官公署、教育機関、医療機関などが発行する書類についての証明を行ないます。 戸籍謄抄本、住民票、婚姻証明書、法人の登記簿謄抄本、各種免許証、公証人認証書などは、 アポスティーユが付与されていなければ公的な翻訳証明ができないことになります。

[ページトップへ]
アポスティーユが必要な外国語翻訳対象となる証明書の一覧
アポスティーユが必要となる書類には様々なものがあります。 公的証明書を海外の公的機関に提出する場面ではほとんど必要と考えた方がいいかもしれません。
戸籍謄本、戸籍抄本、住民票、出生証明書、婚姻証明書、独身証明書、在職証明書、在学証明書、受理証明書、成績証明書、卒業証明書、履修証明書、身分証明書、納税証明書、課税証明書、源泉徴収票、確定申告書、除籍謄本、給与明細書、運転免許証、調理師免許証、健康保険証、医療診断書、残高証明書、死亡証明書、家族関係証明書、所得税申告書、国籍証明書、犯罪経歴証明書、無犯罪証明書、登録原票記載事項証明書、婚姻具備証明書、獣医師免許証、各種免許証 など

[ページトップへ]
外務省の機関 の連絡先
■外務省 領事サービスセンター 証明班
〒100-8919 東京都千代田区霞が関2-2-1
TEL:03-3580-3311
ホームページ:外務省及び在外公館(外国にある日本国大使館・総領事館)における証明の案内
[ページトップへ]
書類翻訳について
各種書類

翻訳

についてもご相談下さい。
・証明書の不要なビジネス文書
・弊社翻訳証明書の必要なビジネス文書、公文書
・公証証明の必要な公文書
・アポスティーユの必要な公文書
など用途に応じた各種専門翻訳と証明書についてご対応致します。
証明書の必要な翻訳についてはこちらをご覧ください
ご依頼をいただく前に
■弊社では機械翻訳は一切扱っておりません。原則ネイティブによる人為翻訳です。
 ※一部の言語についてはバイリンガルでの対応になる場合がございます。

■納品データはExcel、Wordで納品致します。(文字化け対策の為となります)
■原則的に電話とメールでのやり取りとなります。(訪問は別途費用が掛かります)

■翻訳をご依頼の際に確認させていただく事
 ・翻訳する言語(○○語から△△語へ)
 ・納期(いつまでに必要か)
 ・用途(一般文書、ビジネス文書、専門書用、契約書、公的文書など)
 ・文字数(データを頂いてからカウントしますが、まずは概数をお知らせください)
 ・ネイティブ翻訳希望かどうか(日本人バイリンガルになる言語もございます)
 ・デジタルデータの有無(ない場合はやり取りに時間がかかったり、入力料が発生したりします 目安料金:3,000円/A4サイズ)
 ・メールで送れるかどうか(Excel、Word、テキストなどをお教えください。ない場合はやり取りに時間がかかる場合がございます。)
お問合せ
翻訳会社をお探しなら、お問合せ、お見積り依頼は
全国どこからでも通話無料

日本翻訳連盟 正会員 株式会社リマープロ「翻訳事業部」までお電話下さい。
メールでのお問い合わせは all@remar.co.jp 宛にメールフォームからどうぞ。
[ページトップへ]